無職でも債務整理できるのか?

最終更新日:2019年3月22日14時00分

無職でも債務整理できるのか?

債務整理 無職

 

無職』でも『債務整理』をすることができるのでしょうか?

 

債務者の方の中には、

 

無職は債務整理できないのでは?

 

と思ってる方もいらっしゃるでしょう。

 

この記事では、その答えを証明してます。

 

是非、参考にしてください。

 

無職でも債務整理できるのか?

 

無職だと債務整理ができない』と考えてる方は大勢いらっしゃいます。

 

確かに『無職』だと『債務整理費用』の支払いができず、

 

『債務整理』できない可能性が高くなります。

 

ですが『法テラス』を利用すれば『債務整理費用』を立て替えてもらえますし、

 

『弁護士事務所』や『司法書士事務所』の中には『分割払い』に応じてくれる事務所もあります。

 

なので『無職』でも『債務整理』することはできます

 

無職で債務整理できなかった場合はどうすればいい?

 

法テラスの債務整理費用立て替え制度

 

『法テラス』を利用すれば債務整理費用を立て替えてもらえる可能性があります。

 

特定調停を利用する

 

特定調停』とは、独力で業者と交渉して返済計画を立てていく手続きのことを指します。

 

独力』で手続きをするので、その分、費用も安く抑えることができます。

 

過払い金返還請求をする

 

過払い金』とは、払いすぎの利息のことを指します。

 

現在『利息制限法』が『上限利息』を定めていますが、

 

一昔前はそれ以上の利息でお金を貸すことが許されてました。

 

そのため、長年返済を続けている方や、

 

業者から違法な金利で貸し付けをされてる方は、

 

『過払い金』を回収して、それを『債務整理費用』に充てることもできます。

 

※『債務整理を断られた』という記事にも似た内容を掲載してるので、是非参考にしてください。

おススメ!相談者数 当サイトNO.1 無料減額診断!


『イージス法律事務所』の『無料減額診断』はめちゃくちゃおすすめです。


法律事務所に「債務整理したいんですけど…」っといきなり問い合わせるのは、


やはり抵抗がある方が多いようです。


その為、


まずは、自分の借金がどれだけ減るのか無料で診断してもらおう


という方が圧倒的に多く、


無料減額診断シミュレーターのご利用が


ぶっちぎりで『当サイト人気NO.1』


となっています。


家族や会社にバレたくない!


借金の返済ができない、費用も払えない!


ブラックリストに載りたくない!


どうしたらいいのかわからない…


という方にはピッタリです。


また、無料減額診断はとても簡単で1〜2分で完了し、


診断が完了するとすぐに借金の減額の目安のメールが届きます。


当然無料減額診断を受けても、家族や会社に知られることはありません。


お問い合わせ数も当サイトNO.1なので、


1〜2分で簡単に無料診断したい!


という方は、是非チェックしてみてください!