借金地獄の人にお金を貸してと言われたら

最終更新日:2019年8月19日14時00分

借金地獄の人にお金を貸してと言われたら

借金地獄の人にお金を貸して

 

皆さんは知り合いに「お金を貸してくれ」と言われた事がありますか?

 

私は3回あります。

 

いずれも10年以上前ですが、

 

別々の人にそれぞれ5万円、7万円、40万円を貸しました。

 

いずれも、

 

無利子、無担保、借用書無しで、口頭で返済期日の取り決めを行い

 

貸しました。

 

5万円と7万円を貸した人は『親友』ではなく『赤の他人』でもなく、

 

友人〜知り合い』といった間柄でした。

 

更に、5万円を貸した人は

 

色々なところからお金を借りていて、既に借金地獄の人でした。

 

 

一方、40万円を貸した人は一年半以上付き合っていた彼女

 

この中では一番信頼していました。

 

使用用途もはっきりしていて、

 

40万円の大半を1人暮らしをするための

 

引っ越し資金に充てることが目的でした。

 

そして実際にそのように使用しました。

 

債権者であり、彼氏でもあった私も、

 

何度も引っ越し先の借家に行き滞在することで、

 

恩恵を受けました。

 

 

結果はというと・・・5万円と7万円の人からは返ってきましたが、

 

40万円の人は6万円しか返してくれませんでした。

 

合計52万円貸して34万円返って来てませんが、

 

34万円でこんな経験が出来て物凄くラッキーだったと

 

今でも心の底から思ってます。

 

もうめちゃくちゃ勉強になりました。

 

一番感じた事は、個人間のお金の貸し借りの場合

 

貸した人間は、借りた人間の10倍ぐらい貸したお金の事を覚えている

 

ということです。

 

取り決めた返済予定日に一言連絡さえあればいいのですが

 

私の場合はそれも無かったので

 

『返済すると約束した日に、一言の連絡さえもくれないのか・・・』

 

とかなり凹みました。

 

そして、なぜ自分が凹まなければならない状況に陥ってるのかと

 

原因を考えた結果

 

返済日の取り決めをしていたから

 

ということがわかりました。

 

そして、それ以来お金を貸すときは

 

無利子・無担保・借用書無し』に加え、

 

絶対に返済日の取り決めを行わず

 

無期限』で貸すことを決意しました。

 

そしてもしも、知り合いが困ってお金を借りに来た時に

 

借りに来た人毎にそれぞれ貸せる金額を考えるようにしました。

 

私はお金持ちではないので、50万円貸してくれと

 

親類・友人・知り合いに言われても多くの場合、

 

数千円〜5万円ぐらい迄しか貸すことが出来ませんが、

 

『俺も金ないからこれだけしか貸せないけど、無利子・無担保・無期限で返済はほんまにいつでもいいから』

 

と言って貸すことを決意してます。

 

しかし本当に信頼している、もしくはお世話になった

 

一部の親類や知り合いが、もしも私にお金を借りに来た場合には

 

30万円〜50万円迄なら渡すつもりでいます。

 

もちろん貸す時には

 

無利子・無担保・無期限で返済はほんまにいつでもいいから

 

と言います。

 

 

皆さんの参考になれば幸いです。

 


おススメ!相談者数 当サイトNO.1 無料減額診断!


『イージス法律事務所』の『無料減額診断』はめちゃくちゃおすすめです。


法律事務所に「債務整理したいんですけど…」っといきなり問い合わせるのは、


やはり抵抗がある方が多いようです。


その為、


まずは、自分の借金がどれだけ減るのか無料で診断してもらおう


という方が圧倒的に多く、


無料減額診断シミュレーターのご利用が


ぶっちぎりで『当サイト人気NO.1』


となっています。


家族や会社にバレたくない!


借金の返済ができない、費用も払えない!


ブラックリストに載りたくない!


どうしたらいいのかわからない…


という方にはピッタリです。


また、無料減額診断はとても簡単で1〜2分で完了し、


診断が完了するとすぐに借金の減額の目安のメールが届きます。


当然無料減額診断を受けても、家族や会社に知られることはありません。


お問い合わせ数も当サイトNO.1なので、


1〜2分で簡単に無料診断したい!


という方は、是非チェックしてみてください!